このエントリーをはてなブックマークに追加

Jan

27

LINE ネットワークエンジニア カジュアル面談Days

LINEのネットワークにかかわるエンジニアを募集してます

Organizing : LINE株式会社

Registration info

Description

イベント概要

LINE ネットワークエンジニア カジュアル面談Days とは

本イベントでは、LINEのサービスや国内/海外オフィスのネットワークを支えるネットワークエンジニアに興味がある方を対象に、LINEで働くネットワークエンジニアたちと情報交換をしていただくカジュアル面談の機会をセッティングします。
LINEにおけるネットワークエンジニアの業務内容や、応募する前に聞いておきたいことなど、お気軽にご質問ください。
直近で採用選考を希望していなくてもOKです。まずは情報交換からという方も歓迎です。

※LINE株式会社では、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、社員および候補者様の健康・安全面を第一に考慮した結果、すべての面談をオンライン上で実施しています。
つきましては、本イベントにおけるカジュアル面談についても、ビデオ会議ツールを利用して実施させていただきたく存じます。
詳細は面談調整のご連絡の際に改めてお伝え致します。よろしくお願い致します。

開催場所・日時

zoomを使用したオンラインでの面談とさせていただきます。

【申込受付期間】
2022年1月27日(木)〜2022年2月28日(月)

【面談日程】
2022年2月1日(火)〜2022年3月31日(木) 10:00~19:30スタート

応募方法

こちらのフォームよりお申し込みください。

※応募多数の場合は抽選となりますので、予めご了承ください。
※なるべくご希望に沿う形で、日時および担当とマッチングさせていただきます。
※参加可否につきましては、当選の方に限り順次メールにてご案内させていただきます。
※応募締め切りは 2/26(月) です。

募集中のチームとポジションについて

現在、LINEのインフラ組織(ITサービスセンター)の下記チームでネットワークエンジニアを募集しています。

ネットワーク室 サービスネットワークチーム 

サービスネットワークチームはLINEアプリを始めとした全てのLINEサービスのネットワークインフラの企画、設計、構築業務を担当しています。5万台を超えるサーバを約7000台のスイッチ/ルータで構成した大規模なネットワークで収容しており、internetトラフィックは800Gを超える水準となっています。今後も継続的なサービス拡大のためにネットワークの拡張/構成最適化が必要で、以下の業務を企画、実行するネットワークエンジニアを募集しています。
・データセンター内ネットワークの設計/構築 (IP Clos / Legacy L2 network / InfiniBand)
・データセンター間のMPLS ネットワークの設計/構築
・AS運用 (internet peering , traffic control)
・Fintech専用networkの設計、構築、運営
・ネットワーク設計/構築ツールの開発

LINEのサービスネットワークは社会的なインフラを支えており大変な部分もありますが、個人の裁量が大きく、やりたいと思う仕事を出来る環境です!LINEのネットワークインフラの拡大と改善を力を合わせて推進していきましょう!

募集ポジション

ネットワークエンジニア / サービスネットワーク
ネットワークエンジニア / サービスネットワーク / Fintech

ネットワーク室 エンタープライズネットワークチーム

エンタープライズネットワークチームは、LINE及びLINEグループ(海外含む)の社内ネットワーク全般(WAN、有線/無線LANなど)に関して、企画/評価/設計/構築/運用の業務を一貫して担当しています。
LINEの事業成長と共に従業員数が増え、構築/運用が必要な社内ネットワークも年々増加しています。
当チームでは、こうした変化にいち早く対応して、LINE従業員が安定したネットワークを利用できるようにネットワーク構築/運用/改善を行っています。
更に、ネットワーク品質を高めるための取り組み、社内ネットワーク利用者が便利になるシステムの企画、最新技術の評価/導入なども行い、一歩踏み込んで様々な挑戦ができるやりがいのあるポジションです。
グローバル規模での業務や最新IT技術に携わりたい方、一部範囲ではなく企画/評価/設計/導入/運用までの全般に関わりたい方、チーム/関係者と一緒にPJ進行することが得意な方などにおすすめです。

募集ポジション

ネットワークエンジニア / 社内ネットワーク

ネットワーク室 ネットワークオペレーションチーム

ネットワークオペレーションチームは、LINEのサービス・社内全てのネットワークの維持管理を担当しています。
LINEで稼働中のネットワークノードは10,000を超え、日々拡大を続けています。
拡大を続けるネットワークを迅速かつ確実に運用するには、自動化・効率化は不可欠です。私たちのチームでは運用者と開発者が一緒になって業務の自動化・効率化を推し進めています。次世代のネットワーク運用を一緒に作りあげましょう。

募集ポジション

ネットワークアドミニストレーター
Senior Network Reliability Engineer
Network Reliability Engineer
プロジェクトマネージャー / ネットワークインフラ運用

Verda室 ネットワーク開発チーム

LINEのインフラは1日最大50億件のメッセージのやりとりを支えており、1Tbps以上のトラフィックが日々流れています。このインフラは海外を含む複数の拠点に配置された大量の物理サーバとネットワーク機器から構成されていますが、それらをマニュアルで管理することは現実的ではありません。
Verda室では、この課題を解決するプライベートクラウド基盤「Verda」を開発して、国内外の3,000名を超える開発者向けに提供しています。 その中でもネットワーク開発チームは、Verdaのネットワーク部分に関連したコントロールプレーン・データプレーン両方の開発・運用を担当しています。最近は特に、データセンタネットワークの拡大に耐えうるコントロールプレーンの開発や、ネットワーク利用効率の最大化に関連した以下のようなプロジェクトに取り組んでいます。

・Ansibleやetcdを活用した、ネットワーク機器やサーバのネットワーク設定を制御する分散型オーケストレータの開発
・ECMPを使用するIP Clos環境における、SRv6を用いた仮想ネットワークデータプレーンとコントロールプレーンの開発
・KubernetesやNFV技術を活用したソフトウェアネットワークコンポーネントの開発
このように、ソフトウェアで制御することを前提として設計・構築されたデータセンタネットワークにおける、ネットワーク機器・サーバの枠に囚われない幅広い取り組みを推進しています。

募集ポジション

Software Engineer / Network Infrastructure / Private Cloud Platform
Software Engineer / Network Orchestration / Private Cloud Platform

どんな人と話せるの?

※応募者様のご経験分野等に応じて、チーム内の別のエンジニアがお会いさせて頂く可能性がございます。

中溝私歌 / Nakamizo Hisoka


ネットワーク室 サービスネットワークチーム
SIer、ユーザー系企業を経て、2019年にLINE株式会社に入社。
LINEアプリのIPv6化対応のPMやIP Clos、Fintech、パブリッククラウドに関するネットワークの設計・構築・運用を担当。

向井脩 / Mukai Shu


ネットワーク室 サービスネットワークチーム
某通信キャリアで6年間、IPネットワークの設計・構築・運用に従事し、2021年にLINE株式会社へ入社。
AS38631、DC間MPLS Network、IP Clos Networkの設計・構築・運用、ツール開発などの業務を担当。

吉川正由樹 / Yoshikawa Masayuki


ネットワーク室 エンタープライズネットワークチーム マネージャー
ユーザ企業でネットワーク関連の業務を経て、2015年4月にLINE株式会社入社。
主にサービスやオフィスのネットワークの構築・運用を担当し、2017年4月にオープンした旧本社オフィス(新宿オフィス)のネットワークインフラの設計・構築をリード。
現在は、エンタープライズネットワークチームのマネージャーとして、LINEのグループ&グローバルの社内ネットワークに関連した業務を担当している。

酒井亨 / Sakai Toru


ネットワーク室 ネットワークオペレーションチーム
SIer・ユーザー企業でネットワークの企画・設計・構築・運用を担当。2019年にLINE株式会社へ入社。
ネットワーク室業務を効率化・自動化するソフトウェアの企画・開発・運用を担当。

土屋俊貴 / Tsuchiya Toshiki


Verda室 ネットワーク開発チーム
2017年、新卒入社。 データセンターネットワークの構築・運用やネットワーク運用自動化のための開発業務を担当。
現在はプライベートクラウドと連携して動作するネットワークオーケストレーターの開発に従事。

市原裕史 / Ichihara Hirofumi


Verda室 ネットワーク開発チーム マネージャー
通信会社研究所で、SDNコントローラやネットワーク機器の設定抽象化および自動化の研究開発を実施後、2018年に現職のLINE株式会社へ入社。
データセンターネットワークにおける仮想ネットワーク技術の開発に従事。SRv6(IPv6 Segment Routing)を用いたプライベートクラウド基盤を開発した。

城倉弘樹 / Hiroki Shirokura


Verda室 ネットワーク開発チーム
Tier1通信事業者のR&D部門にて高速なソフトウェアルータの設計開発に従事したのち、2019年にLINEに入社。現在はプライベートクラウドのネットワークコンポーネントに責任を持つユニットでリードを務めつつ、新規サービスの企画や開発をに従事。これまではマネージドなNATサービスや、Kubernetesを用いた宣言的なSDNプラットフォームを開発した。また、LINEで活用しているSRv6、BGP周りのOSSにも比較的大規模な機能追加の貢献を行っている。

プライベートクラウドのネットワークサービス(LB/NAT/DNS/OverlayNetwork/SDN/NFV周り)に関わることならばなんでも聞いてください。またVerdaで活用しているOSSに関するコミュニティ連携等のトピックでも包括的にお話しできます!

Hyperscale distributed NAT system and software engineering
High Functional Cloud NFV System Design and Implementation at LINE Cloud

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

No comments yet.

Ended

2022/01/27(Thu)

10:00
2022/03/31(Thu) 19:00

Registration Period
2022/01/27(Thu) 10:00 〜
2022/03/31(Thu) 19:00

Location

オンライン

オンライン

オンライン