このエントリーをはてなブックマークに追加

Nov

18

【オンライン開催】LINE Platform サーバーサイドエンジニア採用説明会

LINEに関わるサーバーサイドの開発を担当する5つの部門を紹介します

Organizing : LINE株式会社

Registration info

Description

申込方法

こちらの申し込みフォームよりエントリーをお願いします(オンライン実施のため、参加人数の上限なし)。
※本イベントは中途採用に関する内容を予定しており、社会人経験のある方を対象としています。
※お申し込みいただいた方には参加・視聴URLを前日までに登録いただくメールアドレス宛にお送りします。

イベント概要

LINE株式会社では、国内で月間8,900万人が利用するコミュニケーションアプリ「LINE」を軸に、広告、金融、AI、エンタメ・コンテンツ系サービスなど非常に多様な事業を展開しています。
コミュニケーションアプリ「LINE」の、主要4カ国(日本・タイ・台湾・インドネシア)の月間アクティブユーザー数は1億7,100万人を超えており、多くの人々にとって必要不可欠な社会的インフラにも等しいアプリになっています。
今回のイベントではコミュニケーションアプリ「LINE」に関わるサーバーサイドの開発を担当する「LINE Platform Developmentセンター1」内の5つの部門からエンジニアが登壇し、仕事内容や業務事例、働く環境などについてお伝えします。

LINE Messaging Platform
- N Part Team : LINE Messenger feature開発とPlatform architectureの改善
- Z Part Team : LINE Messenger Server開発業務
- IMF Team : LINE Messengerと他のサービスを繋ぐ、Apache Kafkaプラットフォームの開発・運用

LINE Bot Platform
- B Part Team : LINE公式アカウント プラットフォームの開発業務

LINE コンテンツプラットフォーム
- CSI DevA Team : LINE STORE、Walletタブ、Homeタブに関するプロダクトの開発


LINEでサーバーサイドエンジニアとして働くことにご興味がある方はもちろん、現在転職意向がなくても中長期的なキャリア選択の参考に、ぜひお気軽にご参加ください。

開催日時:2021年11月18日(木)19:00~21:00 予定

*途中参加・途中退出も可能です。 
 *このイベントは日本語で開催されます。
 *当日の配信はZoom Webinarを利用して行います。事前に受信環境の確認を行い、当日はインターネットが良好に繋がる環境にてご視聴ください。  
*視聴URLはイベント前日に登録いただいたメールアドレスにお送りします。

タイムテーブル

時間 コンテンツ 登壇者
18:50 配信開始 -
19:00~19:05 説明会開始/進行説明&諸連絡 司会
19:05~19:15 LINEという会社&LINE Platform の概要・環境 崔 珉秀 / Minsu Choi
19:15~19:30 LINE Messaging Platform - N Part Teamの紹介 今井 祐介 / Yusuke Imai
19:30~19:45 LINE Messaging Platform - Z Part Teamの紹介 野田 晋平 / Shimpei Noda
19:45~20:00 LINE Messaging Platform - IMF Teamの紹介 河村勇人 / Yuto Kawamura
20:00~20:15 LINE Bot Platform - B Part Teamの紹介 川田 裕貴 / Hirotaka Kawata
20:15~20:30 LINE コンテンツプラットフォーム - CSI Dev A Teamの紹介 片桐 雄介 / Yusuke Katagiri
加藤 俊弥 / Toshiya Kato
20:30-20:55 事前・当日質問に答えるQ&A 全員
20:55-21:00 諸連絡&Closing 司会

*予告なく時間配分や内容が変更になる可能性があります。  

参加される方への事前のお願い

・インターネットが良好に繋がる環境にてご視聴ください。
・18:50頃から入室が可能です。
・質問がある方は、セッション中に「Q&A」機能に入力してください。

対象プロダクトと募集ポジション

LINE Messaging Platform

LINE Messaging Platform チームは、LINEのアイデンティティとも言える Messaging機能にフォーカスしたサーバーの開発&改善チームです。
数千~数万台のサーバーと数億のデバイスと同期するイベント処理を中心にメッセージ送信・配信や既読といった根幹的な機能や依存するユーザー設定、ソーシャルグラフ、グループについて機能の開発やサービス/システムレベルで信頼性を向上することがチームのメインミッションです。
また、コア機能を高い品質で提供しながら、プラットフォームとして社内の様々なファミリーサービスや2nd, 3rd partiesに機能の提供やコラボレーションができるように、技術的負債の解決や拡張性に関わる課題に日々取り組んでいます。部署を跨いだ仕事をする機会が多いです。
周囲の開発者だけでなく、異なるコンポーネントのサーバー開発者、App開発者やPdM/PjM、QAと連携しながらメンバー1人1人が開発の主要メンバーまたはリーダーとして事業的にも重要度の高いプロジェクトに従事しています。
LINE Messaging Platform チームでは、下記の領域に興味がある方を募集します。

・社会的にインパクトの高いプロダクト開発に意欲的に貢献したい方
・ミッションクリティカルなサービスを支える基盤のアーキテクト、APIの信頼性 (性能やデータの可用性と一貫性)の改善に興味がある方
・ネイティブアプリを想定したclient-server protocolやAPI(REST/RPC)開発、サーバーサイドのオールラウンダー
・0 → 1が得意な方、1 → 10が得意な方、10 → 100が得意な方 (得意分野に応じて活躍できます)

募集ポジション
参考URL

LINE BOT Platform

LINEでは、外部企業向けのLINE Bot Platformを公開しています。LINE BOT Platformチームではその設計・開発を行い、LINEのシステムと外部のシステムを繋げて大量のリクエストを処理しています。
チームは、APIの設計・開発を担当するグループと、大量送信のためのメッセージ配信パイプラインの開発を行うBackendグループに分かれています。
LINE BOT Platformチームでは、大容量トラフィックの分散処理や公開APIの開発に興味がある方を募集しています。

・大容量トラフィックの分散処理に興味がある方
・公開APIの開発に興味がある方

募集ポジション
参考URL

LINE コンテンツプラットフォーム

LINEサービスにおける、スタンプ・絵文字・着せかえなどに代表される有料コンテンツの機能開発、およびファミリーサービスとLINEアプリの連携を通じてユーザーとビジネスの価値をつなぐための開発業務にリーダーとして携わっていただきます。 これらの機能は、LINEの主要機能であるコミュニケーションサービスの一部であり、膨大なユーザーの日常的なコミュニケーションで利用されています。
・サーバープログラムや機能の設計・開発のリーディング
・大規模でスケールするサーバープログラムの設計・開発・テスト・運用・改善
・効率的で機動的な開発のためのアーキテクチャ設計
・設計・実装を向上するためのチームメンバーへのメンタリング・指導
・関連チームと協力してのWebアプリケーションの設計・開発
・品質を重視した開発とコード・設計レビュー

これら通じて、ユーザーのコミュニケーションとサービスの成長を支えるため、一緒に取り組むことのできるエンジニアを探しています。

募集ポジション
参考URL

登壇者紹介

崔 珉秀 / Minsu Choi

LINE Platform Developmentセンター1 センター長, Messaging Platform Development室 室長

LINE Platform Developmentセンター1のリーダ。2011年LINE入社以来、LINEのMessagingのシステム開発から初めストレージ及びMessagingサービスの全般の開発に携わる。その後LINE Messaging Platformの開発責任者としてLINE Platform Developmentセンター1のセンター長を務めています。

今井 祐介 / Yusuke Imai

Messaging Platform Development室 N Part Team

2017年入社後、ゲームプラットフォームの開発に従事。2018年からは現在の部署に異動し、LINEのMessaging周りやHomeタブのServer部分を担当。最近リモートワークの影響で不健康なのでジムに通い始める。

野田 晋平 / Shimpei Noda

Messaging Platform Development室 Z Part Team

複合機メーカーでクラウドサービスの開発・運用に従事した後、2019年6月にLINEのMessaging基盤における分散ストレージ(HBase, Redis)を担当する Z Part のメンバーとして入社。LINEのMessagingを支える大規模なRedisクラスタの信頼性や可用性を向上させるための開発・運用に取り組んでいます。
Twitter: @noda_sin

河村勇人 / Yuto Kawamura

Messaging Platform Development室 IMF Team マネージャ

IMFチームマネージャ。2015年に新卒としてLINEに入社以降、LINEのMessaging・サービスのサーバー開発や、HBaseクラスタの開発・運用に携わる。その後会社全体で利用されているApache Kafkaのインフラを提供するプロジェクトを立ち上げ、Tech leadとして数年務めた後、現在は同インフラを提供するチームのマネージャを務める。

川田 裕貴 / Hirotaka Kawata

BOT Platform Development室 B Part Team

2014年に開発インターンシップ参加、2016年に新卒入社後LINEスタンプ・着せかえ・絵文字のサーバーサイド開発を経て、2019年から現在までLINE Messaging APIやBot Platformのバックエンド開発に関わる。Webhook配送システムやシステム更新作業を担当。趣味はクルマいじりや電子工作。
Twitter: @hktechno

片桐雄介 / Yusuke Katagiri

Communication & Service Integration室 CSI DevA Team マネージャ

2011年入社。検索/channel/LINE公式アカウントの開発担当を経由してCSI DevA Teamのマネージャをしています。最近は絵文字やメッセージスタンプなどを担当しています。MySQLとかMongoDBとか使う事が多いです。

加藤 俊弥 / Toshiya Kato

Comminication & Service Integration室 CSI DevA Team

サーバーサイドエンジニア、Private Cloudのマネージャを経験した後、2020年12月よりSREとして入社。サーバーサイドチーム20名強のエンジニアと一緒にスタンプ、着せかえ、LINE STORE、LINEアプリの一番左と一番右のタブのリライアビリティ向上を担当。エンドユーザーへ提供する価値を最大化するためのエンジニアリングをやっていきたいと思っています。

注意事項

・本応募フォームにて取得した個人情報は、本イベントに関するご連絡、本イベントに必要な諸手続き、ならびに関連の採用情報のご案内のために利用します。  
・その他、取得した個人情報等の取扱いは、プライバシーポリシーに従って取り扱います。     LINE株式会社 プライバシーポリシー:https://terms.line.me/line_rules/

Feed

Shoko Sato

Shoko Satoさんが資料をアップしました。

11/26/2021 10:06

Shoko Sato

Shoko Sato published 【オンライン開催】LINE Platform サーバーサイドエンジニア採用説明会.

10/29/2021 12:23

【オンライン開催】LINE Platform サーバーサイドエンジニア採用説明会 を公開しました!

Ended

2021/11/18(Thu)

19:00
21:00

Registration Period
2021/10/29(Fri) 12:23 〜
2021/11/18(Thu) 21:00

Location

オンライン

オンライン