このエントリーをはてなブックマークに追加

Aug

27

【オンライン開催】LINEマンガ エンジニア 採用説明会

Organizing : LINE株式会社

Registration info

Description

申込方法

こちらの申し込みフォームよりエントリーをお願いします(オンライン実施のため、参加人数の上限なし)。
本イベントは中途採用に関する内容を予定しており、社会人経験のある方を対象としています。

※本イベントは弊社の社員として働くことに関心のある方を対象としており、それ以外を目的とした方のご参加はお断りします。
※当社の判断において申し込みをキャンセルさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

イベント概要

※「LINEマンガ」サービスを提供しているLINE Digital Frontier株式会社のエンジニア採用説明会です。

「マンガは紙でしょ!」といった話も、もしかしたらあと5年後は過去の遺物になっているかもしれません。少し遡りますが、2年前のニュース(※1)で既に漫画単行本の電子書籍と紙の売り上げが逆転していることが報じられました。
そのような動きのある業界の真ん中にいるのが我々のサービス「LINEマンガ」かもしれません。2013年サービス開始以来、成長を繰り返してきた「LINEマンガ」は、今は、日本デジタルコミック市場を代表するアプリケーションといっても過言ではないくらい著しく成長しました。
しかし、満足するにはまだ早いです。2019年のコミック市場は紙+電子で約4,980億円、2018年に比べて12.8%急増していますし、コロナの影響があった2020年については電子コミック市場の成長がさらに目立つ見込みです。
LINE Digital Frontierは、このような時代の流れとともに「LINEマンガ」の更なる成長を牽引するエンジニアを探しています。

サーバーサイド、フロントエンド、iOS、Andorid と、複数領域のエンジニアを募集しています。
※本募集ページ内の「募集ポジション」をご覧ください。

「LINEマンガ」に興味がある方、エンタメサービスに興味がある方、膨大なユーザーに利用される大規模サービス開発に興味がある方などのご参加をお待ちしております。やる気溢れるエンジニアの皆様!是非ご参加ください!

※1 産経新聞(2018.2.26_漫画単行本、電子書籍と紙の売り上げ逆転 市場規模はピーク時の4分の3に

LINEマンガについて

2013年4月、マンガ作品の購入や閲覧をアプリ1つで完結するサービスとしてスタートした「LINEマンガ」は、2020年7月現在、日本デジタルコミック市場の約38%を占める国内No.1サービスに成長しました(※1)。その背景には、約43万点に上る既存コンテンツの充実さと300点以上提供しているオリジナルコンテンツ力(※2)、そしてユーザーの皆さんが最大限に楽しんでいただけるためのたゆまぬ技術的な努力があります。また、グローバルNo.1のWEBTOON(※3)プラットフォームとして知られているNAVER WEBTOONとの協業により、オリジナルコンテンツおよびプラットフォームやアプリ開発技術をさらに進化させ、今後は日本市場を超え、グローバルNo.1サービスになることを目指しています。

※1 参考:韓国経済新聞社/2020.07.12付記事
※2 「文学処女」や「偽装不倫」、「神之塔」など、ドラマ・アニメ化される作品を多数輩出。デジタルコミックスの枠を超えたメディアミックス展開が進行中。
※3 WEB + CARTOONの造語。要するに「WEB上で読むマンガ」のことで、韓国発のデジタルコミックの一種である。スマートフォンやタブレットの普及により国際的に人気が高まった。

LINE Digital Frontier株式会社について

「LINEマンガ」の運営会社で国内電子コミックサービスにおける圧倒的NO.1のポジションを目指しています。(2020年4月1日時点での国内アプリDL数は2,700万を突破。現在、利用者No.1の電子コミックサービス。(※1))
さらに2020年8月より、世界最高レベルの電子コミックのノウハウを持つWebtoon Entertainmentと連携し、日本作品のグローバル展開をリードすることで「グローバルNO.1コンテンツプラットフォーム」を目指してまいります。

※1 国内マンガアプリダウンロード数 (2010年7月~2020年6月) /iOS & Google Play 合計/出典: App Annie

参考記事:
LINEマンガ サービスサイト
大型リニューアルで一時はアプリ評価が2点台に……LINEマンガはいかにして人気アプリへと回復できたのか?
LINEマンガのデータベースをシャーディングしました (サーバーアプリケーション編)
LINEマンガのデータベースをシャーディングしました (データベースエンジニア編)

LINE Digital Frontier 募集ポジション

中途採用情報サイト

サーバーサイドエンジニア / LINEマンガ / LINE Digital Frontier
Perlエンジニア / LINEマンガ / LINE Digital Frontier
iOS/Android クライアント開発エンジニア / LINEマンガ / LINE Digital Frontier

▼本イベントの対象ではありませんが、下記ポジションも募集予定です。
データアナリスト / LINEマンガ / LINE Digital Frontier
フロントエンドエンジニア/ LINEマンガ / LINE Digital Frontier ※Job description公開準備中

タイムテーブル

【日時】2020/8/27(木)17:00〜18:30 (16:45〜入室可能です)
【方法】ビデオ会議ツール(Zoom Webinar)にて配信予定
  ※視聴URLはイベント前日に登録いただいたメールアドレスにお送りします
  ※イベント途中の入退出も可能です

時間 所要時間 コンテンツ 登壇者
17:00 配信開始
17:00-17:10 10min イントロダクション / LINE Digital Frontierの会社概要
17:10-17:15 5min LDF 開発組織の紹介 山本一成 (LINE Digital Frontier株式会社 執行役員 / マンガサービス開発室 室長)
17:15-17:25 10min サーバーサイドエンジニアの仕事内容 / 事例紹介 小澤正幸(LINE Digital Frontier株式会社 / マンガサービス開発室)
17:25-17:35 10min iOSエンジニアの仕事内容 / 事例紹介 崔正煜(LINE Digital Frontier株式会社 / マンガサービス開発室)
17:35-17:45 10min Androidエンジニアの仕事内容 / 事例紹介 関童(LINE Digital Frontier株式会社 / マンガサービス開発室)
17:45-18:05 20min 質疑応答
18:05-18:15 10min 福利厚生・制度 / 選考フローのご案内
18:15-18:30 15min バッファ
18:30 配信終了

※タイムテーブルは当日までに若干変更となる可能性があります。
※全て日本語での講演となります。通訳のご用意はありませんので、ご注意ください。
※進行によって各セッションの開始時間が前後する可能性があります。予めご了承ください。

参加される方への事前のお願い

・インターネットが良好に繋がる環境にてご視聴ください。
・申し込んだ方には、イベント前日に当日の視聴URL(および参加後アンケートのURL)をメッセージでお送りします。
・16:45頃から入室が可能です。
・質問がある方は、セッション中に「Q&A」のところにテキストで入力してください。セッションの終了時点で、登壇者が質問を読み上げて回答します。
・参加後は、アンケートへの回答にご協力をお願いします。

登壇者紹介

山本 一成 / Yamamoto Kazumasa

LINE Digital Frontier株式会社 執行役員 / マンガサービス開発室 室長
2002年に株式会社オン・ザ・エッジ(のちのライブドア)に入社。
その後、ライブドアの主力事業の一つであったポータルサイト各種サービスの開発・運営を担当。
2012年、経営統合によりNHN Japan株式会社に移籍。
2017年よりLINEマンガサービスに参画し、開発統括を担当。2019年執行役員に就任。
2020年8月より現職。

小澤 正幸 / Kozawa Masayuki

LINE Digital Frontier株式会社 マンガサービス開発室
印刷会社やソフトウェアハウスでのパッケージソフトウェア開発を経て、2010年 株式会社ライブドア入社。
以後、経営統合、社名変更、退職と復職などを挟んで、LINE株式会社で、ブログサービス(ライブドアブログ, LINE BLOG)、ニュースサービス(LINE NEWS)、転職支援サービス(LINEキャリア)などのサービス運用開発に従事。
LINEキャリア開発ではリードエンジニアを務めた。その間、サーバーサイド開発のみならずフロントエンド開発、アプリ開発なども担当し、Perl/Javaのみならず様々な言語を使用。今年2月よりLINEマンガ開発に参画し、現在LINE Digital Frontier所属。

崔 正煜 / Choi Jungwook

LINE Digital Frontier株式会社 マンガサービス開発室
2014年にLINE株式会社に入社し、現在までLINEマンガのiOS開発を担当しています。
電機メーカーで複合機やホームゲートウェイのJavaミドルウェア(OSGi/TR069)の開発、電子書籍をサービスする会社でiOS/Android/Webビューアや制作ツールの開発を経験してきました。

関 童 / Guan Tong

LINE Digital Frontier株式会社 マンガサービス開発室
2015年にLINE株式会社に入社してから現在まで、LINEマンガのAndroid開発を担当しています。10年以上Android開発経験を積んでいます(aos 1.6時代から)。
Androidスマートテレビアプリの開発経験もあります。(現在の所属はLINE Digital Frontier)

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

ayakonagai

ayakonagai published 【オンライン開催】LINEマンガ エンジニア 採用説明会.

08/05/2020 15:57

【オンライン開催】LINEマンガ エンジニア 採用説明会 を公開しました!

Ended

2020/08/27(Thu)

17:00
18:30

Registration Period
2020/08/05(Wed) 15:57 〜
2020/08/27(Thu) 18:30

Location

オンライン

オンライン

オンライン